【オンライン中国語】ベルリッツは初心者が利用しても大丈夫?メリット・デメリットを紹介

  • URLをコピーしました!

中国語を習おうと思っていますが、「ベルリッツ」はオススメですか?

この記事では、このような疑問に答えます。

この記事で分かること

  • ベルリッツのメリット、デメリット
  • ベルリッツが向いている人・向いていない人
  • 無料体験レッスンの内容

ベルリッツは初心者の方におすすめできるオンライン中国語スクールですが、デメリットもあります。

この記事では、実際にベルリッツの無料体験レッスンも受けた私が、率直にベルリッツのメリット・デメリットを紹介します。

\受講者のレッスン満足度98.6%/

目次

中国語コースの概要

まずは、ベルリッツの概要を紹介します。

入会金33,000円
授業料約4,000円~ [1レッスン 55分あたり]
教材費別途必要(言語・レベルにより異なる)
コース【マンツーマン・コース】
レギュラーコース(受講期間が長め)
スピードコース(受講期間が短め)
デイタイム・スペシャル(短期集中型コース)
トータル・イマージョン(全日制・半日制)

【少人数グループレッスン】
人数:3~6名のグループ (週1回 20週間)
レッスン時間55分
通話ツールZoom
受講可能時間帯・平日8:30-21:10
・土日8:30-18:10
レッスン予約・キャンセル前日の15:00まで

ベルリッツと他の中国語オンラインスクールと異なるのは、以下の点です。

ベルリッツと他社との違い

  • 1レッスンは40分
  • 入会金、テキスト代が別途必要
  • コースが豊富

ベルリッツ(中国語)のメリット

ベルリッツのメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリットとデメリットをまとめると、次のとおりです。

ベルリッツのメリット

ベルリッツの良い点は、次の2つです。

  • 講師の質が非常に高い
  • 中国語だけで指導する

講師の質は、スクール最高レベル

ベルリッツの最大の「売り」は、授業の質です。

オリコンの満足度調査でも1位で、受講生のレッスン満足度は98.6%と非常に高い評価を受けています。

ベルリッツの受講者満足度

スクールは実際に入ってみないと良さが分からないものの、満足度は高いに越したことはありません。

ちなみに英語でも中国語でも、共通の採用基準で講師を採用し、共通の指導法で授業を行っていますので、「英語の授業の満足度は高いが、中国語はヒドイ」という差は出にくいです。

授業中、中国語しか使わない

ベルリッツは、世界中どこの教室でも同じ教授法『ベルリッツ・メソッド』を使っています。

このメソッドで特徴的なのが、「学習言語のみで授業する」という点。

中国語レッスンの場合、初心者クラスであろうと講師は中国語しか使いません

「何も話せないのに中国語しか使わないというのは、厳しすぎる」と感じるかもしれませんが、下記の動画を見るとそこまで大変なことでもないのがお分かりいただけると思います。

私も中国語の基礎は、中国に語学留学して学んだのですが、クラスメイトは全員韓国人で日本語を使う機会がなかったため、中国語のみで授業を受けていました。

日本語を使わない環境の方が語学は確実に上達すると身をもって感じているので、ベルリッツの学習法は初心者の方にもおすすめできます。

ベルリッツ(中国語)のデメリット

初期費用が高い

ベルリッツは受講生の評価は高いものの、デメリットもあります。

それは、気軽に始めるには授業料が高く感じることです。

無料体験レッスンのときにおすすめのコースを提案してくれますが、「結構高いな…」と感じるのではないかと思います。

理由の一つは入会金。通常33,000円の入会金が必要です。オンラインスクールは入会金不要なところがほとんどなので、入会金が高いのはベルリッツのデメリットです。

また教材費もかかるのもベルリッツのデメリットです。オンラインスクールでは、教材も無料で提供しているところが多いので、教材を別途購入しないといけないのは負担が大きく感じてしまいます。

さらにベルリッツは1回の授業時間が40分と長いので、1レッスンあたりの授業料が高くなります。

ただ、10分単位で計算すると実はベルリッツが一番安いので、一概にベルリッツは高いとは言えないかもしれません。

各社の料金比較

ベルリッツECCオンライン
レッスン
産経オンライン
英会話Plus
入会金33,000円無料無料
教材費別途必要無料無料
1レッスンの時間55分25分25分
1レッスンの料金約4,000円~4,180円約2,000円
10分あたりの料金727円1,672円800円

べルリッツが向いているのは、どんな人?

以上をふまえて、ベルリッツが向いているのは次のような方です。

ベルリッツが向いている人

  • 仕事で中国語を使う必要がある人
  • 短期間で確実に中国語を上達させたい人
  • 毎週確実にレッスンを受けられる人

仕事で中国語を使う必要がある人は、ベルリッツをおすすめします。

あなたの目的にあわせてカリキュラムを作成してくれるので、中国出発前までに確実に中国語を学ぶならベルリッツは向いています。

私の知り合いも、中国駐在前にベルリッツを利用していました。

会社が法人契約していて、ベルリッツで強制的に勉強させられたという知り合いも複数名知っています。

ベルリッツと法人契約している企業は多いので、会社の福利厚生・スキルアップ制度でベルリッツと提携していたら、会社の制度を利用してみるといいかと思います。

ベルリッツが向いていない人

一方、ベルリッツが向いていないのは次のような方です。

ベルリッツをおすすめできない人

  • 授業料が高いと感じる人
  • 気軽に中国語を始めたい人
  • 授業で日本語も使いたい人
  • 毎週レッスンを受けられるか分からない人

ベルリッツの最大のデメリットは、やはり授業料ではないでしょうか。

初期費用が結構かかるので、ベルリッツの授業料を見て高いと感じる人は、入会金・教材費無料で月額制の『ECCオンラインレッスン』や『産経オンライン英会話Plus』といったスクールを選ぶ方がいいかもしれません。

ベルリッツは入会金・教材費無料キャンペーンをやっているときもあるので、受講するならそこを狙ってみては?

キャンペーン情報は下記の記事でも紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

無料体験レッスンの申し込み方法

以上、ベルリッツが向いている人・向いていない人を紹介しました。

ベルリッツの授業が気になった方は、まずは無料の体験レッスンを受けてみてください。

無料体験レッスンの申し込み方法は、次のとおり。

STEP
ベルリッツのホームページにアクセス

ベルリッツ公式サイト にアクセスして、 [無料体験・資料請求] をクリックします。

STEP
必要事項を記入

必要事項を入力したら、画面下の [この内容で送信] をクリックします。

STEP
日程を決める

ベルリッツから希望日時を確認するメール(あるいは電話)が来るので、日程調整します。

体験レッスンは約90分かかるので、時間に余裕のある日を選びましょう。

STEP
体験レッスン当日

あとは当日を待つのみ。特に準備するものはありません。

\受講者のレッスン満足度98.6%/

無料体験レッスン当日の流れ

無料体験レッスン当日は、このような流れで進みます。

① 日本人カウンセラーによるヒアリング (20分)

最初に日本人のカウンセラーから簡単なヒアリングがあります。

聞かれること
  • 受講目的
  • これまでの学習歴
  • 希望の受講方式(通学、オンライン)
  • 予算

② 中国人講師による語学力診断 (10分)

その後、中国人のネイティブ講師とのレッスンがスタート。

最初に『語学力診断』があります。先生からの質問に中国語で答えます。

「堅苦しい試験」というものではなく、先生と雑談するようなスタイルです。

③ 体験レッスン(20分)

一通りの質問が終わると、今度はサンプル教材を使ったレッスンが始まります。

④ 日本語でのフィードバックとコースの説明 (30分)

体験レッスンが終わると、ネイティブ講師から日本人カウンセラーにバトンタッチ。

日本人カウンセラーから、あなたのレベルに合った学習方法やベルリッツのコース紹介があります。

フィードバック
  • 学習プランの提案
  • おすすめのコースの紹介

受ける前は「1時間半って、結構長い…」と正直思いましたが、終わってみればあっという間でした。

特にその場で申し込まないといけないといったことはありませんので、レッスンを受けた後に授業料やレッスン内容を振り返り、レッスンが満足できるものであれば後日申し込めば大丈夫です。

無料体験レッスンは90分かかるので、ある程度時間に余裕のある日を選びましょう。

\受講者のレッスン満足度98.6%/

無料体験はこちらから

おわりに

この記事では、ベルリッツのメリット、デメリットを紹介しました。

ベルリッツは授業のクオリティは最高レベルですが、初期費用が結構かかるのがデメリットです。

あなたの状況にあわせて、スクールを選んでみてくださいね。

\受講者のレッスン満足度98.6%/

無料体験はこちらから

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次