【外資系転職】ヘイズジャパンは英語しか使えない?評判や特徴を徹底解説

  • URLをコピーしました!

外資系に転職したいと思っていますが、ヘイズジャパンは利用した方がいいですか?

ヘイズジャパンは、外資系企業に強い転職エージェントです。

イギリスに本社を置く人材紹介会社で、世界に250以上の拠点を持ち、世界にネットワークを持つヘイズならではの外資系企業に出会えます。

外資系のエージェントでも、大丈夫?

この記事では、そんな疑問を解決するため、ヘイズジャパンの特徴や口コミ・評判を紹介します。

私自身、ヘイズジャパンに登録したことがあり、その時の感想も併せて紹介しますので、参考にしてみてください。

ヘイズジャパンは、こんな方におすすめです
  • 外資系IT業界で働きたい人
  • 過去に転職経験がある人
  • 20代~30代で、外資系企業で働いてみたい人
目次

ヘイズジャパン(Hays Japan) 概要

参照:ヘイズジャパン公式サイト
会社名ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社
設立2001年8月3日
求人数約1,000件
拠点東京、横浜、大阪
利用者対象IT・医療・製造分野の求人を探している20代以降の方

ヘイズジャパン(Hays Japan) は、外資系企業の求人に強い転職エージェントです。

年代問わず、外資系企業(特にIT業界)への転職を考えている方にぴったりのエージェントといえるでしょう。

ヘイズジャパンの良い口コミ・評判

まずは、ヘイズジャパンの良い口コミ・評判を紹介します。

良い評判をまとめると、次の3点。

ヘイズジャパンの良い評判
  • 希望通りのポジションを紹介してくれる
  • 親身で丁寧な対応をしてくれる
  • 年収交渉に強い

以下、コメントの一部を紹介します。

転職を成功させるのに重要なのは『年収交渉』ですが、ヘイズジャパンは「年収交渉を上手に対応してくれる」とのコメントが複数ありました。

ヘイズジャパンの良いコメント(一例)

自分の希望や将来的な展望に合った会社に転職できました。最初は不安だらけだったのですが、優しく丁寧にフォローいただいたおかげで転職活動上手くいきました!

Google 口コミより

スピード感があり、自分のキャリアに適した求人の紹介と面接のアドバイスがよかったです。希望を上回る年収と条件に合った会社に就職でき、感謝しております。

Google 口コミより

エージェントのスキルに差があるものの、今回のエージェントは最高でした。私の希望通りのポジションを紹介してもらい、今とても楽しく働いています。希望年収を上回る年収を交渉し、見事ゲットしてくれました。

Google 口コミより

自分にあった職種と条件を根気よく探して戴きました。事前のネゴシエーションがよく書類選考が通りやすく面接出来る回数が多かったと思います。

Google 口コミより

担当者ごとに個々の個性と強みがあるとは思うが、私の場合は担当者の方の進め方が合理的で論理的で必要な範囲で具体的で無駄がなく迅速的確でとてもスムーズに進んだ。

Google 口コミより

日本系のリクルーターよりも良い。放置されることもあんまりないので、割りと質の良い求人を紹介してくれる。

Google 口コミより

ヘイズジャパンの良くない口コミ・評判

次に、ヘイズジャパンの気になる口コミや評判を紹介します。

まとめると、次の3点です。

ヘイズジャパンの良くない評判
  • 態度が高圧的な担当者がいる
  • 求人数が少ない
  • 日本語が話せない担当者がいる

後ほど解説しますが、ヘイズジャパンはあらゆる業界に強いわけではないため、希望の仕事を紹介してもらえないと感じる人もいます。

また、外国籍の担当者もいるため、日本語で気軽に相談できないと感じる方も。

ヘイズジャパンの良くない口コミ(一例)

いくつか案件があると言われたが特に紹介してくれることもなく金融専門でやっていると言っても何も知識がなくがっかりしました。案件数も少なく正直時間の無駄でした。

担当者によるとは思いますが、上から高圧的態度の方が他の会社に比べて多い印象。

担当者の対応が遅いし適当だし、イライラさせられっぱなしでした。

敬語はもとより日本語がきちんと話せない新卒みたいな人がいたり、いくら連絡しても返信くれない人がいたり。

ヘイズジャパンに限らず他のエージェントもそうですが、複数の担当者がいるとどうしても担当者の当たりはずれがあります。

担当者の当たりはずれは利用者側でコントロールできないので、登録してみたけれど不安を感じる担当者だったら、別のエージェントに切り替えて、転職活動を進めてみましょう。

ヘイズジャパンの担当者に対しては、良いコメントの方が多かったので、外資系企業を希望する方は登録だけでもしておくといいと思います。

実際に利用してみた私の感想

私も以前、転職活動をしていた時にヘイズジャパンに登録していました。

ヘイズジャパンに対する印象は、次の2点です。

  • マメに紹介してくれる
  • いきなり英語で電話がかかってくることがある

マメに紹介してくれる

ヘイズジャパンの担当者の方は、かなりマメに求人を紹介してくれました。

私の条件に合う求人が出るとすぐに電話がかかってきました。電話に出られないときもメールに求人の内容を送ってくれるので、仕事が終わってから自宅で確認できます。

紹介された求人は、私の希望条件に近いものが多かったです。

いきなり英語で電話がかかってくることも

ただ、私に仕事を紹介してくれたヘイズジャパンの担当者は、日本人以外の方が多かったので、いきなり英語で電話がかかってきて最初はビックリしたことも。

それからはあまりビックリすることもなくなりましたが、最近は見知らぬ電話番号からかかってきても電話に出ないことが多いのですよね。

よく分からない電話番号から電話がかかってきて、それがヘイズの担当者だったとしても、メールで求人内容を送ってくれますから、メールを確認して、気になる案件ならメールで返信すればOKです。

ヘイズジャパンの特徴

ここでは、ヘイズジャパンの特徴をわかりやすく解説します。

外資系の求人に強い

ヘイズジャパンが扱う求人は、外資系企業がメインです。

英語を活かせる仕事も多く、ヘイズのコンサルタントは日本人だけでなく外国籍もコンサルタントも在籍し、グローバル案件を中心に扱っています。

英語力を活かして働きたい人には、ヘイズは強くおすすめできます。

強い分野は「IT」系

ヘイズジャパンは、15の専門分野を主に扱っています。

15の専門分野

  • 経理・財務
  • 金融
  • ファイナンステクノロジー
  • デジタルテクノロジー
  • マーケティング・デジタル
  • 人事
  • IT
  • 保険、法務
  • ライフサイエンス
  • 事務
  • 不動産
  • 営業
  • サプライチェーン
  • 製造業

この中でヘイズが圧倒的に強い分野は「IT」です。

ヘイズが得意とする業界トップ3(求人数)
IT
640件
ライフサイエンス
176件
銀行・金融
123件

第二新卒でも応募可能な求人がある

外資系企業の求人を扱うエージェントの多くは、ハイクラス転職が多く、第二新卒の人が応募できない求人が多いのですが、ヘイズジャパンは第二新卒の方でも応募可能な求人があります。

実務経験は短いが、ビジネスレベルの英語力があり、外資系企業で働いてみたい方は、ヘイズに相談してみてください。

ヘイズジャパンは、こんな人におすすめ

ヘイズジャパンに向いている人の特徴は、次のとおりです。

ヘイズジャパンはこんな人におすすめ
  • 外資系(特にIT系)で働きたい人
  • 20代で外資系企業で働きたい人
  • 過去に転職経験がある人

外資系企業(特にIT系)で働きたい人

ヘイズジャパンが扱っている求人で最も多いのが、IT分野です。

IT系外資系企業を検討している方は、ヘイズならではの外資系企業案件と出会える可能性が高いです。

20代で外資系企業で働きたい人

ヘイズジャパンは、20代でも応募可能な求人が豊富です。

「他のエージェントを使っているが外資系企業を紹介してもらえない」と悩んでいる方は、ヘイズジャパンに相談してみてください。

過去に転職経験がある人

ヘイズジャパンは、過去に転職したことがあり、転職活動の流れを一通り理解している方向きのエージェントです。

面接のアドバイスなどは受けられますが、初めて転職する方にとっては若干不安に感じるかもしれません。

ヘイズジャパンが向いていない人

一方、ヘイズジャパンに向いていないのは次のような人です。

ヘイズジャパンが向いていない人
  • ハイクラス転職を希望する人
  • IT系以外の業界を希望する人
  • 英語が苦手な人

上記に該当する方は、下記のエージェントの方が向いているかと思いますので、ぜひ以下のエージェントに相談してみてください。

外資系企業への転職に強いエージェント

エンワールド

公式 https://www.enworld.com/

英語面接対策や英文履歴書を添削してくれる。外資系初めての人にオススメ。

JAC Recruitment

公式 https://www.jac-recruitment.jp/

年収800万以上のハイクラス求人を目指す人向け

ランスタッド

公式 https://www.randstad.co.jp/

外資系企業の正社員、派遣社員とも求人数豊富

アージスジャパン

公式 https://www.aegis-japan.co.jp/

信頼できるコンサルタント多数。関西圏の外資系求人にも強い

外資系転職に強いエージェントについては下記の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ヘイズジャパンに登録する方法

最後に、ヘイズジャパンへの登録方法を紹介します。1分もかからず登録可能です。

登録後のサービスは「すべて無料」です。一切費用はかかりません。

①ヘイズジャパン公式ページにアクセスする

以下のボタンから、ヘイズジャパン公式ページにアクセスします。

②無料会員登録をクリック

画面下の「無料会員登録」をクリックします。

③氏名とメールアドレスを入力

氏名とアドレス、電話番号を入力して、「送信する」ボタンをクリックします。

これで完了です。

数日後に初回面談の連絡が来ますので、しばらくお待ちください。

おわりに

この記事では、ヘイズジャパンの評判や登録方法を紹介しました。

ヘイズジャパンは外資系転職に強いエージェントで、英語力を活かしたい20代の方には特におすすめです。

登録は1分程度でできますので、外資系企業へ転職を考えている方はぜひ利用を検討してみてください。

\1分で簡単登録 /

登録後も追加の費用は一切かかりません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次