【初心者向け】プログラミング未経験でもできるExcelVBA 独学学習法

  • URLをコピーしました!

Excel VBA を学んでみたいのですが、どうやって学習すればいいですか?

この記事では、Excel VBA をはじめて学ぶ人に向けて、学習方法を紹介したいと思います。

Excel の作業をしながら、「これって、無駄だよな…」と感じたことはないですか?

私もそう感じることが多くなり、Excel VBA に挑戦したところ、1カ月半でマクロが組めるようになりました。

私の Excel 業務は「1時間→ 1分」に短縮できました。

他の方にも学習方法を共有したいと思い、今回記事にしてみました。

Excel VBA ができると、Excel 業務を大幅に短縮できますよ。興味があったらぜひチャレンジしてみてください。

プログラミングが苦手でも、大丈夫です。

気軽にスキルアップするなら!/

30日間返金保証あり

目次

ExcelVBA はこんな人にオススメ

[開発] タブを開くと出てきます

Excel VBA とは、Excel でできるプログラミング機能。

Visual Basic というボタンをクリックしたあと、マクロと呼ばれるプログラムを書いていくことで、Excel作業を自動化できます。

[開発タブ] は通常、非表示になっているので見えませんが、設定を変更すれば見えるようになります。

Excel VBA は、以下のような方におすすめです。

Excel VBA はこんな方にオススメ

  • Excel の手作業が多すぎて仕事が終わらない(手動でコピペとか)
  • Excel の作業を効率化したい
  • プログラミングが苦手
  • 仕事が暇すぎて、新しいことを学びたい
  • (派遣社員の場合)時給を上げたい

日々の Excel 業務を効率化したい

毎日 Excel を使って繰り返し単純作業をしている人は、Excel VBA でマクロを組めば、一瞬で仕事が終わるかもしれません。

「くだらない」Excel 作業ほど、効率化できる可能性が高いですよ。

プログラミングが苦手

実際にやってみてわかったのは、プログラミングが苦手でも「意外とできた」ということ。

プログラミングが苦手になってしまうのは、最初の学習方法によるかも(「英語」に似ていますね…。)

とっつきにくいプログラミングも、超初心者向けにわかりやすく説明してもらえれば理解できます。

仕事が暇すぎて、新しいことを学びたい

「仕事が暇すぎて…」とお嘆きの方にも、Excel VBA 学習はオススメです。

会社のパソコンには、たいてい Excel が入っていますよね。仕事が暇すぎるけど、会社のパソコンではネットサーフィンもできないし…という方でも、会社のPCに Excel が入っていれば Excel VBA の勉強ができます。

Excel が入っていれば、Excel VBA は使えますよ。(無料版では不可)

勤務時間中の暇つぶしだけでなく、あなたのスキルアップにもなりますから、一石二鳥です。

時給を上げたい(派遣社員の場合)

ちなみに Excel VBA ができると、時給2,000円以上の派遣の求人に応募できます。

事務の仕事でこれ以上時給が上がる見込みがないと感じている方に、おすすめのスキルです。

プログラミング初心者の ExcelVBA 学習方法

ここからは、私の学習方法を紹介します。

私は 『udemy』 というオンライン講座を使って学びました。

udemy とは?

udemy とは、200,000以上の講座があるオンライン講座。

ウェブ開発など人気のコースが 1,600円から学べます。

初心者向け Excel VBA 学習概要

学習者のレベル・Excelの vlookup関数が分かるレベル
・プログラミングが苦手
目標Excel VBA を使って、単純なExcel作業を効率化する
学習に使用したもの・Windows の PC
・Excel
・サブディスプレイ
・Excel VBA 学習動画 (Udemy を使用)
学習期間約1カ月半
使用した教材Udemy の動画6本

使用した教材:udemy

私が利用したのはオンライン講座の『udemy』の下記コース。

「エクセル兄さん」という方が作成している動画で学びました。

『文系・非IT職もできる』という言葉に惹かれまして…。

言葉のとおり、文系の非IT職でも分かるように説明してくれたので、プログラミングに苦手意識のあった私でも最後まで勉強を続けることができました。

私が利用した udemy のコース(計6本)

コース名動画の
合計時間
Excel VBA[第0弾]ゲームでわかる
マクロVBAプログラミング超入門
2時間無料
Excel VBA[第1弾](超入門)エクセルが自動で仕事する!
マクロの魔法 文系・非IT職もできるプログラミング
5.5時間有料
Excel VBA[第2弾](脱・入門編)請求書を1クリックで
出力するマクロを作成!
文系・非IT職もできるプログラミング
6.5時間有料
Excel VBA[第3弾](実用マクロ入門編)受注データを
5秒で入力できるユーザーフォーム作成
VBAプログラミング
6時間有料
Excel VBA[第4弾]大量ブック・大量シート操作編!
50個のExcelブックを一気にデータ収集する
マクロ3時間講義
3時間有料
Excel VBA[第5弾]ファイル出力マクロ編!
ブックをシート別に分割して自動出力。
CSVやPDF出力、印刷も自動化!
3.5時間有料
私が利用した Udemy 教材一覧

事前準備①:Excel の関数を知る

Excel VBA講座のタイトルに「文系・非IT職もできるプログラミング」と書いてあるように、文系人間でも理解できるレベルです。

ただし、vlookup 関数程度のExcel 関数の知識はあった方がよいです。

Excel関数を基礎を学ぶなら、同じく「エクセル兄さん」の 『Excel中級者への150分【ピボット・VLOOKUP・条件付き書式・グラフ応用』で学んでみるといいかもしれません。

事前準備②:必要なものを揃える

必要なものは、次の4つだけ。

  1. PC
  2. Excel
  3. udemy の動画
  4. サブディスプレイ

PC

Excel インストール済みのPCがあれば十分です。

Excel

Excel はデスクトップ版を用意しましょう。(無料版の Excel では、マクロは動きません。)

Excel を持っていない場合

Excel を購入するなら、「サブスク型」と「買い切り型」の2つあります。

製品価格
買い切り型Office Personal 2021¥32,784
サブスク型Microsoft 365 Personal¥12,984/年
サブスク型Microsoft 365 Personal¥1,284/月

買い切り型は割高に感じるかもしれませんが、一度購入すれば長期間使い続けられるので、個人的には買い切り型でいいかと思います(私が利用しているのも買い切り型です。)買い切り型の場合は、Word、Excel が使えます。

一方、自宅でほとんど Microsoft Office を使うことがない方や、Excel VBA の学習目的でのみ Excel を使う方は、サブスク型(月額制)を選んでみてください。

動画教材 (udemy)

すでに紹介した通りです。(udemy の講座を購入するなら、セール期間中を狙いましょう。)

サブディスプレイ

動画を見ながら PC で実際にマクロを書いていくので、ディスプレイをもう一台用意しておきましょう。

PC用のディスプレイが無い場合は、iPad などのタブレットでも大丈夫。

スマホだと画面が小さすぎるのでちょっとツラいかも…。

学習期間

学習ペースにもよりますが、私は1ヶ月半で動画を学びました。

1か月半の間に、業務に役立つマクロも自分で一つ作成しました。(これにより、1時間かかっていたExcel作業が1分に短縮。)

学習方法①:動画を見て、マクロを書いてみる

学習方法はいたってカンタン。

動画の説明を聞きながら、配布されたサンプルのExcelファイル上でマクロを書いて、実際に動かしていくだけ。

レッスン用のExcelファイルは、udemy のウェブサイトでダウンロードできるようになっています。

動画を見てコードの意味を理解し、(デバッグのやり方など)Excel 上での操作方法を学んでいきましょう。

ちなみにコードは、完璧に覚えなくても大丈夫です。

一つ一つのコードを見て、それがどういう動きをするのか頭で想像しながら書いていくといいですよ。

学習方法②:仕事で役立ちそうなマクロを書いてみる

自分で一からマクロを書いてみるのが、一番勉強になります。

今のExcel仕事で効率化できそうな作業を見つけて、それをマクロで組んでみましょう。

私も最初は何から書けばよいのかさっぱり分からず…。

でも動画を半分くらい見たところで、何となく書き方が分かってきました。

自分で書けるところから1つずつマクロを書き、「デバッグ」で動作確認を繰り返していたら、マクロが出来上がりました。

講座で出てこなかったことは自分でググりながら書きましたが、希望通りに動いたときは感動しますよ!

こんな感じで第1弾~第5弾まで視聴したら、基礎の基礎は一通り理解できました。

あとは自分で調べて、コツコツ書いていくのみです。

気軽にスキルアップするなら!/

30日間返金保証あり

独学で勉強してみた感想5つ

実際に学んでみて感じたことは、次の5つです。

Excel作業が一瞬で終わる!

Excel VBA でマクロを作ってみたら、Excel の面倒な作業が一瞬で終わりました。

作るのは面倒ですが、作ってしまえば大幅な時短になることを実感。

プログラミングが少しだけ分かったかも?

プログラミング言語は苦手で避けてきましたが、今回 Excel VBA を勉強して少しできるようになった気がします。

(他のプログラミング言語をやったわけではないので、偉そうなことは言えませんが…。)

実際に作ってみるのが大事

Excel VBA を理解するのに一番効果的なのは、実際に自分で作ってみることです。

試行錯誤を繰り返しましたが、自分で実際に作ってみることで理解が深まりました。

今やっているExcel業務で自動化できそうな作業があったら、ぜひマクロ組んでみてください。

特に面倒な仕事を効率化できるといいですね。

本は最初に買わない方がいい

Excel VBA の本はたくさん書店に並んでいますが、最初に本は買わない方がいいかもしれません。

というのも、基本がわかっていないと参考書に書いてあるコードを見ても何のことかさっぱり理解できないからです。

また、紙の本だと眠くなりがちですしね…。

一通り Excel VBA を理解してから自分に合った参考書を選んでみても遅くはありません。

ネットで調べればたいていのことは出てくるので、本がなくても何とかなります。

エラーの原因は、コードの打ち間違えが大半

実際にコードを動かしてみると、頻繁にエラーが出ます。

エラーの原因の大半は、コードの打ち間違い

ピリオド(.)がないだけで、正しく動きません。スペルミスがあっても動きません。

エラーが出た時は、動画に表示されたコードを注意深く見て、自分のコードと比較してみてくださいね。

Udemy の使い方と注意点

最後に、私が使用したudemyというオンライン動画を紹介します。

講座の探し方

まずは udemy の公式サイトにアクセスします。

画面上部の検索ボックスで「Excel VBA」と入力し、Enter キーを押します。

下記の画像のコースを探してみてください。

私が利用したのは「エクセル兄さん」の動画(下記)ですが、他のコースを選んでももちろんOKです。

udemy は講座買い切り型で、視聴期限なし

udemy は講座買い切り型。

視聴期限はなく、一度購入すれば何回でも繰り返し視聴できるので、一通り勉強した後、何度でも復習できます。

支払いはクレジットカードかPaypal

udemy の支払い方法は、クレジットカードか PayPal です。

セール期間中を狙おう

udemy のおすすめポイントは、何と言ってもセール期間を利用すると格安で購入できること。

講座を購入するならセール期間を狙いましょう。

常にセールをやっているわけではないので、安いときに「まとめ買い」しておくのがおすすめです。

私は最初の2コースをセール価格で購入しましたが、3コース目以降を購入するのに次のセールを2週間以上待つことに…。

一旦学習がストップしてしまうとモチベーションが下がるし、内容を忘れてしまうので、勉強するなら一気にやる方がいいですよ。

まずは講師の無料動画を参考にしてみる

プレビュー動画

私は今回「エクセル兄さん」の講座を受講しましたが、人によって向き不向きはあると思います。

自分に合う講師かどうか判断するために、購入前にプレビュー動画もチェックしてみてください。

「エクセル兄さん」の講座は、私のようなプログラミングが苦手な人向き。

udemy には多くのプログラミング講座がありますが、上級エンジニア向けの講座も多いです。

くれぐれも初心者の方は難易度の高い講座を選ばないように…。

気軽にスキルアップするなら!/

30日間返金保証あり

おわりに:できるようになると面白い

この記事では、プログラミングが苦手な方に向けて、ExcelVBAの学習方法を紹介しました。

Excel VBA ができるようになると、面倒くさいExcel作業が大幅に短縮できるので、Excelを使っているあらゆる人にオススメのスキルです。

ただし、プログラミングが苦手だととっつきにくく挫折しやすいので、勉強するなら超初心者向けの講座を選ぶようにしましょう。

基礎が理解できれば、あとは下記の本のような「逆引き」辞典を見て、コツコツ書いていくのみ。

udemy で一通り勉強した私は、下記の本を購入して、その都度分からないところを調べています。

2カ月あれば Excel VBAの基本は理解できますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

気軽にスキルアップするなら!/

30日間返金保証あり

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次