社会人におすすめ!中国語が学べる通信制大学4選(東京)

  • URLをコピーしました!

中国語は通信制大学でも学べますか?

忙しい社会人におすすめなのが、通信制大学です。

通信制大学は学費が安いだけでなく、自分のペースで進められるので、社会人でも無理なく続けられます。

通信制大学でも、通学制大学と同じように外国語科目が含まれているので、中国語も学べますよ。

この記事では、「中国語が学べる」通信制大学を紹介したいと思います。

通信制大学を検討している方の参考になれば嬉しいです。

筆者について
  • 中国語学習歴10年以上
  • 中国を研究テーマに論文作成経験あり
  • 中国語の論文、文献を大学で読み漁る
目次

中国語が学べる通信制大学おすすめ4選(東京)

以下、中国語が学べる通信制大学を紹介します。

慶応義塾大学

学部文学部・経済学部・法学部
入試科目書類のみ
学費正科生1年目 20万円(入学金含)
2年目以降   17万円
※教科書代、スクーリング費用は別途必要
学べる外国語科目英・独・仏・西・露・韓・
定員文学部 3,000名
経済学部 4,000名
法学部 2,000名

中国語が学べる通信制大学の一校目は、慶応義塾大学です。

学部は文学部、経済学部、法学部とありますが、どの学部でも外国語は必修科目です。

慶応通信は定員数は多いものの、卒業するのが通信制大学の中で最も難しく、卒業率は5%前後とも言われています。

慶応大学には中国語の文献が三田校舎、日吉校舎に多数所蔵されており、中国関連の研究をしたい方には魅力的な大学です。

》慶應義塾大学 通信教育課程公式サイト

放送大学

学部教養学部教養学科のみ
入試科目書類のみ
学費卒業までにかかる費用は約70万円
学べる外国語科目英・独・仏・露・韓・
定員15,000名

いつでも、だれでも、自由な学び方ができるのが、放送大学です。

学部は一つのみですが、下記6つのコースが用意されており、幅広い分野をカバー。各分野でトップクラスの教授陣から知識を吸収することができます。

  • 生活と福祉
  • 心理と教育
  • 社会と産業
  • 人間と文化
  • 情報自然と環境

「中国」を様々な角度(政治、経済、文化、歴史、言語など)から学ぶことができ、テレビやラジオを利用して勉強できるのは放送大学ならでは。

大学院もあり、修士課程、博士課程で学ぶこともできます。

》通信制大学・大学院の放送大学公式サイト

日本大学

学部法学部・文理学部・経済学部・商学部
入試科目書類のみ
学費卒業までにかかる費用は約80万円~
学べる外国語科目英・独・仏・
定員法学部 3,000名
文理学部 3,000名  
経済学部 1,500名 
商学部 1,500名 

総合大学として有名な日本大学。

日大通信公式サイトによると、通信制学生の平均年齢は31.5歳と比較的若い社会人の方が多く学んでいます。

「昼間スクーリング」「夜間スクーリング」「東京スクーリング」「地方スクーリング」「夏期スクーリング」の5つのスクーリング(通学授業)があり、働きながらでも勉強しやすい環境が整っています。

通信教育部から,通学課程の第一部(昼間部)又は第二部(夜間部)に学籍を異動させる転籍制度も。

外国語科目の中に中国語も含まれていますので、中国語を学びながら、中国経済、中国ビジネスなどを深く考えてみたい方におすすめです。

》日本大学通信教育部 公式サイト

日本女子大学

学部家政学部(児童学科、食物学科、生活芸術学科)
入試科目書類のみ
学費卒業までにかかる費用は約65万円~
学べる外国語科目英・独・仏・韓・
定員3000名 

日本女子大学は、家政学を日本で唯一、通信制で学べる大学です。多彩な資格が取得可能なのが特徴です。

  • 児童学科:幼稚園教諭一種免許状や認定絵本士
  • 食物学科:中学校・高校教諭一種免許状(家庭)が取得できるほか、フードスペシャリスト、専門フードスペシャリスト(食品開発)、専門フードスペシャリスト(食品流通・サービス)の受験資格
  • 生活芸術学科:中学校・高校教諭一種免許状(家庭)、二級建築士・木造建築士の受験資格

受講者の年齢は 40代、50代が最も多いです。

中国語も選択必修科目に含まれており、中国語を勉強しながら上記資格を取得できます。

》日本女子大学 家政学部 通信教育課程 公式サイト

中国語が学べない通信制大学(東京)

残念ながら、下記の通信制大学では中国語は選択科目に入っていません。

※最新の情報は、各大学のシラバスをご確認ください。

選択可能な外国語
法政大学英・独・仏
中央大学法学部通信教育課程英・独・仏
早稲田大学 (eスクール)

通信制大学で学ぶメリット

通信制大学には、いくつかのメリットがあります。

授業料が安い

何といっても授業料が安いのが、通信制大学のメリットです。

「もう一度大学で勉強したいけれど、学費が高いから…」とためらっている方は、ぜひ通信制大学を検討してみてください。

通信制大学を利用する人の大半は社会人です。

大きな経済的負担なく、大学レベルの高い専門知識を学べるのが通信制大学の魅力です。

自分のペースで進められる

もう一つのメリットは、自分のペースで進められることです。

通信制大学の場合、テキスト、オンデマンド授業、スクーリング等様々なツールで学べます。

仕事が忙しくても通学する必要なく、空き時間にコツコツ勉強を続けることができますよ。

また、4年で卒業する必要もありません。社会人の方は、4年以上かかって卒業する人の方が多いです。

自分が納得いくまでじっくり勉強できるのも、大人の学びの魅力ですね。

住んでいる場所を問わない

通信制大学で学ぶ学生は、全国各地、世界各地にいます。

大学によってはスクーリングへの出席が必須なので、地方や海外で暮らす方は少々大変ではありますが、スクーリング期間中は南は沖縄、北は北海道から東京に来て数週間学んでいる同級生を見ると、刺激を受けますよ。

試験は各地で受けられますから、地方にお住まいの方は通信制大学入学後の試験会場の場所も確認しておくとよいでしょう。

学割が使える

これは「おまけ」ですが、通信制大学生もれっきとした「大学生」です。

美術館や博物館、映画館で「学割」を利用できます。せっかくの機会ですから、大学で学びつつ、積極的に美術館や博物館に足を運んでみてくださいね。

通信制大学で学ぶ際の注意点

経済的負担が少ないのは魅力ですが、通信制大学にはデメリットもあります。

挫折しやすい

通信制大学は、自分で計画を立てて、自分でテキストを読み学んでいくスタイルです。

学友を作るのも難しく、孤独な戦いを強いられます。

各大学とも仲間を作れるようにサークル団体がありますので、挫折しそうなときは、そういったサークルに所属して、勉強仲間を作り、卒業に向けて勉強を続けていきましょう。

通信制大学の学生は、年齢も住んでいる地域もバラバラなので、いろんなバックグラウンドを持つ方と出会えますよ。

レポート作成に苦労する

通信制大学では、レポート提出が必須です。

いきなり「レポートを書け」と言われても、どうやって書いたらいいか分からない人も。

書いていくうちにコツが分かれば後はスムーズに提出できますが、コツを掴むまでは苦労するかもしれません。

レポートの書き方については、大学がマニュアルを無料公開していますので、ぜひ利用しましょう!

  • 中央大学『レポートの書き方資料』:かわいらしいキャラクターが、わかりやすく書き方を解説してくれます。
  • 法政大学『レポートの書き方』:キャラクターは出てきませんが、わかりやすく解説されています。
  • 立教大学『Master of Writing』:キャラクターは出てきませんが、こちらも分かりやすいです。おすすめ

語学科目のレベルは「大学」並み

中国語会話スクールと違い、大学の語学科目は結構ハードだと感じる人もいるかもしれません。

中国語会話スクールと違い、学生時代の「第二外国語」と同じカリキュラムで授業が進むからです。

自力で内容を理解し、単語を覚えて、限られた期間内にテストを受けて合格点を取らなければなりません。

大学の「第二外国語」、結構大変だった人も多いのでは?

わからないところがあった場合、どこの通信制大学も質問窓口は設けていますが、気軽に質問ができないので、分からないところは基本的には自力で解決することが求められます。

仕事で語学を日常的に使っている人なら、大学の語学科目は比較的簡単ですが、まったく使っていない人はとにかくコツコツ勉強あるのみです。

大学に入ってから中国語に苦労しないために、中国語初学者の方は、何から始める?初心者が中国語をゼロから勉強する6ステップ で紹介している下記の参考書から始めてみるのもおすすめです。

¥1,980 (2023/01/09 06:10時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

おまけ:中国の論文を調べるなら

中国の論文は、どうやって探すの?

最後に、中国の論文の探し方をちょっと紹介しておきましょう。

学問分野によって、さまざまな論文データベースがありますが、中国の論文を探すときは『中国知网』(CNKI)を使います。

URL:https://chn.oversea.cnki.net/index/

日本で論文データベースと言えば『CiNii』が有名ですが、中国のCNKIの方が使い勝手がいいですね。学問研究に対する「力の入れ具合」がこんなところからも垣間見えると感じるのは、私だけでしょうか…。

論文を探すなら、あとは『Google Scholar』もよく使われます。すでに先人が多くの偉業を成し遂げていて、新たな研究テーマを探すのはタイヘンですが、自分の好きなテーマを深く調べるのは楽しい作業です。

おわりに

この記事では、中国語が学べる通信制大学(東京)を紹介しました。

中国の歴史や経済などに興味がある社会人の方は、通信制の大学で学んでみてはいかがでしょうか。

中国語のクラスは「初級」「中級」と用意されている大学もあります。「中級」から始めてみたい方は、入学前に中国語を学んでおくのもいいかもしれません。

しっかり勉強したい方は、【2023年】初心者におすすめの中国語オンラインレッスン8社を比較!を参考に、入学前の数カ月間中国語を学んでみるのもおすすめです。

大学入学時期は、大学によって異なります。大学の公式サイトを確認し、計画的に入学準備を進めていきましょう。

大人になってから大学で学ぶのはとても楽しいですよ。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次