「兵馬俑」は中国語で何て読む?|歴史をざっくり紹介します

  • URLをコピーしました!

「兵馬俑」って中国語では何て読むの?

世界遺産に登録されている、中国の「兵馬俑」。

「兵馬俑」は日本語だと「へいばよう」と読みますが、中国語では何て読むでしょう?

この記事では、下記について紹介します。

  • 「兵馬俑」の中国語読み
  • ザックリとした「兵馬俑」の歴史
  • 「兵馬俑」は、どこにある?

日本でも時々、兵馬俑の展覧会をやっていますが、兵馬俑に興味があるかたはぜひ現地に行って本物の兵馬俑を見てみてください。

目次

「兵馬俑」を中国語で読むと

まずは「兵馬俑」の読み方を紹介します。

カタカナで書くと「ビン マー ヨン」ですが、音声を聞いて確認してください。

日本語兵馬俑へいばよう
中国語兵马俑Bīngmǎyǒng (ビンマーヨン)

音声はこちら

「兵馬俑」のザックリ歴史

「兵馬俑」とは聞いたことはあるけれど、よく知らないという方に向けて、ザックリ歴史を紹介します。

詳しく知りたい方は「キングダム」か「三国志」を読んでね!

兵馬俑は、秦の始皇帝の墓

「兵馬俑」って何?

兵馬俑とは、秦の始皇帝が作らせたお墓です。

1974年(昭和49年)、中国の住民が井戸を掘っていた時に偶然発見したそうです。

2000年前のものが突然出土するなんて、世界にはまだまだ未知のものが埋まっているのかも?

歴史のロマンを感じますね。

ちなみに日本では「秦の始皇帝」と呼びますが、中国では「秦始皇(Qínshǐhuáng)」と呼びます。

日本語秦の始皇帝
中国語秦始皇Qínshǐhuáng

音声はこちら

秦の始皇帝は、紀元前 247 年に13 歳で王位を継承。

紀元前221年に中国統一を実現。

始皇帝は、当時最先端の政治思想だった「法家」の制度設計に基づき、官僚国家の樹立を目指しました。

始皇帝が優れていたから中国統一できたのかどうかは、何とも言えません。

秦は結局、15年で滅んでしまいましたしね。

「法家」といえば、韓非が書いた『韓非子』が有名。「法治主義」を主張。

¥2,321 (2023/01/16 18:10時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

秦の始皇帝は、49歳で亡くなります。

兵馬俑が作られたのは、紀元前246年から紀元前208年ごろ

兵馬俑作られたのは、紀元前246年~紀元前208年ごろと言われています。

日本で言うと、弥生時代

紀元前200年と言われてもピンときませんが、日本の歴史でいうと「弥生時代」。

まだ卑弥呼も登場しません。

歴史の教科書で、よくこんな写真を見かけましたよね。

紀元前200年、中国にはすでに「兵馬俑」を作る技術があったというわけです。

当時の中国の技術力、文明の高さを感じるね。

当時の行政文書は、漢字で記録されています。秦の時代には「焚書」が行われましたが(法家以外の諸説を禁じ、実用書以外の書物を焼却させた)、つまり燃やす書物がたくさんあったということですよね。

ついでに言えば、「焚書・坑儒」がセットで行われました。書物を燃やすだけでなく、460名ほどの「学者」を生き埋めにして思想弾圧を図り、中央集権化を推し進めました(「坑」とは「生き埋めにする」の意味)。

中国語では「焚书坑儒(Fén shū kēng rú)」と言います。

兵馬俑の大きさ

兵馬俑は、総数約8,000。身長は約180㎝、重さは300kg以上あるそうです。

とんでもなく巨大な墓です。

なぜこんな巨大な墓を作ったのかというと、一説によれば、始皇帝が死後の世界でも秦のような輝かしい軍事力や権力が存続するように作らせたとか。

強大な国であった「秦」は15年で滅んだわけですが、国家統一前は闘いの日々、やっと統一したと思いきや、統一後も民衆を働かせすぎた始皇帝。民衆はクタクタ、怒り心頭だったようです。

始皇帝が亡くなった翌年、農民反乱が起こり、秦の滅亡へと向かいます。

「国虽大,好战必亡」。どんなに大きな国でも、好戦的な国は滅びる。

中国の歴史は、どの時代も学ぶべき点が多いですね…。

「兵馬俑」について詳しく知りたい方は、YouTubeに解説動画がありましたので、中国語を勉強中の方は参考にどうぞ。

YouTube
当我们复原了秦始皇的8000兵马俑 | The Truth Behind Terracotta Warriors #china #history #legacy #terracotta #culture #shaanxi #geography

兵馬俑は、どこにある?

ザックリと兵馬俑を紹介しましたが、できれば本物を見てみたいですよね。

本物は、陝西省(せんせいしょう)の省都、西安市にあります。

日本語西安せいあん
中国語西安Xī’ān (シーアン)

音声はこちら

兵馬俑があるのは、西安市

西安がどの辺にあるかというと、北京の左下、重慶の右上あたり。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次