【中国語】産経オンライン英会話Plus の無料体験レッスンを受けてみた

  • URLをコピーしました!

産経オンライン英会話Plus で中国語が受けられると聞いたけど、どんなレッスンが受けられますか?メリット・デメリットは何ですか?

今回は、こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 産経オンライン英会話Plusが向いている人は?
  • 産経オンライン英会話Plusのメリットとデメリット
  • 産経オンライン英会話Plusのよくある質問
  • 産経オンライン英会話Plusを始める3つの手順【カンタンです】

今回は、産経オンライン英会話Plusで中国語の無料体験レッスンを受けてみた私が、率直な感想も交えつつ、メリットとデメリットを紹介します。

目次

概要

はじめに、産経オンライン英会話Plus「中国語コース」の概要を紹介します。

スクール名産経オンライン英会話Plus
運営会社産経ヒューマンラーニング株式会社
料金コイン制、チケット制
入会金無料
教材費無料
1レッスン時間25分
受講可能時間9:00~22:00
通話ツール(ダウンロード不要。Webページにアクセスするだけで利用可能)
教材オリジナル教材(サンプル教材は、こちらから)
講師中国在住のネイティブ講師(日本語能力:日本語検定2級レベル以上)

産経オンライン英会話Plusが向いているのは、どんな人?

最初に、産経オンライン英会話Plus が向いている人・向いていない人をお伝えします。

向いている人

産経オンライン英会話Plusは、このような方に向いています。

向いている人

  • 中国語初心者の方
  • 将来、仕事で中国語を使ってみたい
  • 中国語と英語の2か国語を、同時に勉強したい

向いていない人

一方、以下のような方には、あまりオススメできません。

  • 毎日レッスンを受けたい
  • 一円でも安いオンラインスクールを探している

いかがでしょうか?

もし他のスクールも検討してみたい方は、下記の記事を参考にしてみてくださいね。

メリットとデメリット

続いて、産経オンライン英会話Plus のメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット
  • ビジネス中国語会話を格安で学べる
  • 英語と中国語の同時学習が可能
  • 講師の質に安心感がある
デメリット
  • 料金システムがわかりにくい
  • 紙のテキストがない

メリット

メリット①:ビジネス中国語会話を格安で学べる

産経オンライン英会話Plus のメリットの一つは、ビジネス中国語を格安で学べるコト。

ビジネス中国語を教えてくれるスクールは、少ない上、どこも授業料が高め。

でも、産経オンライン英会話Plus では、日常会話と同料金でビジネス中国語会話が学べます

メリット②:英語と中国語の同時学習が可能

個人的に一番惹かれたのは、ココ。

英語と中国語が同時に学べるスクールは、産経オンライン英会話Plus 以外にはないと思います。

もちろん、英語コース、中国語コースを両方申し込んだら可能です。

でも、その場合は当然授業料も2倍。

後ほど紹介しますが「コイン制」を使うと、自分の好きなように英語と中国語のレッスンを組み合わせることができます。

メリット③:講師の質に安心感がある

産経オンライン英会話Plus の先生は、中国在住の講師経験2年以上、日本語能力試験2級以上あり、専門の研修を受けた講師のみ。

講師のプロフィールを見たら、指導経験が最低でも3年以上の先生が多いです。
中には10年以上指導経験がある先生も。

産経オンライン英会話Plus の講師数は、他のスクールと比べると多くはありません。

ただ、講師数が多いほどいいかと言えば、そうとも言えません。

講師数が多すぎると、どの先生がいいのかサッパリわからず、先生選びにすごく時間がかかります。

しかも、先生の質が良くないと、また違う先生を「膨大な選択肢」から探す必要があり、結構面倒。

「講師数」よりも「講師の質」の方が重要です。

デメリット

一方、デメリットは次のとおり。

デメリット①:料金システムがわかりにくい

デメリットの一つめは、料金システムがわかりにくいこと。

中国語の場合、「コイン制」と「チケット制」を選べますが、どっちを選べばよいのか迷います。

ただ、後ほど「コイン制」と「チケット制」について分かりやすく説明しますので、ご心配なく。

デメリット②:紙のテキストがない

私は中国語の勉強をするとき「テキストに書き込みする派」なんですが、産経オンライン英会話Plus はデジタルテキスト。

ただ、PDF になっているので、ダウンロードして印刷するか、OneNote に取り込んで Onenote 上で書き込みするかもしれませんね。

デジタルでテキストを管理したい方には、むしろメリットかも…??

「コイン制」と「チケット制」、どちらを選ぶべき?

産経オンライン英会話Plus では、「コイン制」か「チケット制」を選べます。

ただ正直なところ、どちらを選べばよいか迷ってしまいます…。

結論は、ズバリ以下のとおり。

あなたにぴったりの料金プランは?
  • 英語と中国語を勉強したい:コイン制
  • 中国語だけを勉強したい:チケット制

「コイン制」について

コイン制を利用する場合、月額料金は以下のとおり。

中国語講師のレッスンは、1回のレッスンで200コイン必要です。

プラン名コイン月額料金(税込)
プラン200200 コイン4,620円
プラン620620 コイン6,380円
プラン12401240 コイン12,100円

例)3回受講する場合:200コイン x 3 回=600コイン必要

コインが余った場合は、次のような利用方法があります。

  • 翌月に繰り越し
  • 家族でコインをシェア
  • 英語レッスンを受講する

英語のレッスンも受ける場合

フィリピン人講師の英語レッスンは、1回のレッスンで20コイン必要です。

『プラン620』なら、このような組み合わせが可能です。

  • 中国語レッスン2回 (400コイン)
  • 英語レッスン 11回(フィリピン人講師)(20*11= 220コイン)

『プラン1240』なら、このような組み合わせが可能です。

  • 中国語レッスン 4回(800コイン)
  • 英語レッスン 22回(フィリピン人講師)(20*22= 440コイン)

中国語と英語の両方受けたい人は、「コイン制」を選びましょう。

「コイン制」の長期割

プラン620、プラン1240には、長期割があります。

3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月分を一括払いすると、以下の割引価格に。

中国語初心者の方が初級レベルの会話ができるようになるには半年程度はかかるので、集中的に勉強したい人にはお得です。

スクロールできます
プラン名コイン通常価格
(税込)
割引価格
(3ヶ月)
割引価格
(6ヶ月)
割引価格
(12ヶ月)
プラン620620 コイン6,380円18,757円
(1ヶ月あたり6,252円)
36,366円
(1ヶ月あたり6,061円)
68,904円
(1ヶ月あたり5,742円)
プラン12401240 コイン12,100円35,574円
(1ヶ月あたり11,858円)
68,970円
(1ヶ月あたり11,495円)
130,768円
(1ヶ月あたり10,742円)

「チケット制」について

チケット制の料金は、以下のとおり。

中国語のレッスンしか受けない人は、チケット制の方がお得です。

チケットパック料金1レッスンあたりの料金
レッスンチケット5回分(有効期限 1か月)11,000円(税込)2,200円(税込)
レッスンチケット10回分(有効期限2か月)20,900円(税込)2,090円(税込)
レッスンチケット15回分(有効期限3か月)29,700円(税込)1,980円(税込)

中国語レッスンだけ受けたい人は、「チケット制」を選びましょう。

無料体験レッスンの申し込み方法

最後に、産経オンライン英会話Plusを始める手順を紹介します。

  1. 無料会員登録をする(1分で完了)
  2. レッスン予約する
  3. レッスンを受ける

たったこれだけ。

まずは会員登録を始めましょう。

無料体験レッスンの申込手順

STEP
[無料体験]のボタンをクリック

産経オンライン英会話Plus 公式サイトにアクセスします。

トップページにある「無料体験レッスン」のボタンをクリックします。

STEP
無料会員登録する

氏名やメールアドレスなど、必要事項を入力します。

STEP
本登録をする

「【産経オンライン英会話Plus】会員登録のご案内」というメールが届きます。

メール本文に、本登録を完了させるためのURLが記載されているので、クリックします。

URLをクリックすると、下記の画面が表示されます。

先ほど設定した「メールアドレス」と「パスワード」を入力し、会員画面にログインします。

会員画面にログインしたら、プロフィールを編集して保存します。

STEP
無料体験レッスンを予約する

次に、無料体験レッスンの予約をします。

無料体験レッスンの [レッスン予約] をクリック。

「無料体験_中国語」の予約ボタンをクリックします。

無料体験レッスンチケットの有効期間は、会員登録後1週間以内です。

STEP
無料体験レッスンの受講日を決める

無料体験レッスンを受けたい日を設定します。

日にち、時間を設定して検索ボタンを押すと、予約可能な講師名と時間帯が表示されます。

希望する時間帯を選び、[予約する] をクリックします。

STEP
使用するテキストを指定する

レッスンは、「フリートーク」「テキストレッスン」を選べます。

テキストを使う場合は、テキストを指定しましょう。

▼テキストレッスンの場合

  • レッスンスタイル:「テキストレッスン」を選ぶ
  • 教材:レベルと内容を選ぶ

初回のレッスンなので、教材は「xx-01」のテキストを選べばOKです。

STEP
予約完了

以上で、体験レッスンの申し込みは完了です。

レッスン当日は、公式サイトから会員画面にログインするだけ。

画面内にある [予約内容の確認] ボタンをクリックすれば、授業開始です。

1レッスン2000円で、自由なプランで学ぶなら/

無料体験はこちらから↑

おわりに

というわけで、今回は以上です。

産経オンライン英会話Plus は、仕事で中国語を使いたい人や、英語・中国語の2か国語勉強したい人にオススメのオンラインスクールです。

リーズナブルな価格で学べるので、気軽に中国語にチャレンジしてみてくださいね!

》産経オンライン英会話Plus 無料体験レッスンを受けてみる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる